本と言葉

#177 心臓の安定を目指して(ストレス解消本)

いや〜。怖かった。

昨夜は13日の金曜日。

夫が夜勤でいなかったから戸締まりしてフレディ対策。

だと思ってたら、帰ってきた夫に「ジェイソンは来なかった?」って聞かれたから、

「フレディな。」ってツッコんだら13日の金曜日はジェイソンだったことを思い出した!

そういえばフレディは「エルム街の悪夢」だったね。

幼い頃に観た怖い映画は大人になっても怖い。

あと「IT」もとっっても怖い。

あのピエロの映画。

子どもの頃に観て以来、ピエロを見るとITを思い出す。

不安定だけどいい感じ

心臓に良くないんだけど、ハロウィン月間だしハロウィンを満喫したくて最近ホラー映画をよく観てる。

その影響で夜中に怖い夢見てうなされてるけど、昼間になると見たくなる。

ハラハラドキドキすると心臓がキューって締めつけられる時もあるけど、

なんてったってハロウィンだから\(^o^)/

 

そんなハロウィン月間の真っ只中、受診してきた。

毎月大学病院に受診。

なかなか安定しないな(´・ω・`)

今月は入院の話になってたんだけど、様子見でオッケイになった。

先月受診して以降、この1か月間仕事とウォーキングと柴キッズのお散歩以外はほとんど外出せず、誰とも会わずでおとなしくしてたら狭心症の症状がかなり減った。

だからもうちょっとこのままの生活でいこうかな。

 

私は軽い動作でも胸痛発作が起きやすくて、トイレ掃除は2月を最後に出来てない。

しゃがんで何かやると心臓に負担がけっこうかかってるみたいで、観葉植物を床から持ち上げるだけでも胸に圧迫感が発生する。

1日の中で、色んな場面で症状が出る。

けど、ニトロ舌下するまでの強い症状はだいぶ減ったし回復過程だからいい感じ!

安定するまでこのままの生活を維持しようか考えて主治医に相談したら、それはそれでストレスになるからある程度はいいよって言ってくれた。

軽い症状だったらウォーキングに行っていいし、仕事量も少しなら増やしてもいいって。

イェーイ(≧∇≦)/

 

私の主治医は、相談したらほとんどのこと許可してくれる。

心臓に悪いからって制限かけてたら何も出来なくなるから、私がしたいことならやっていいよって言ってくれる。

無理しなければっていう大前提ありきで。

 

症状が安定して胸痛がこなくなるまでは、静かな暮らしを優先してみる。

仕事、ウォーキング、柴キッズのお散歩。

季節毎の古本まつりは体調が良い時だけ。

親友のキキが来月出産予定だから、それまでに体調も整えなきゃ(*´ω`*)

 

ストレス発散

 

あとね、ストレスって抱え過ぎると良くないのはみんな知ってると思うんだけど、ストレスと上手に付き合ったり避けたり、対処したりする具体的な方法は知らないことも多々あるんじゃないかと思って。

私はストレスを自覚したり積み重なると、その時やその日に胸痛発作がくるくらいストレスって影響が強くて、

急性心筋梗塞になった時はストレスと上手に付き合ってって言われたけど、

冠攣縮性狭心症になった時はストレスは避けてってすぐに言われた。

それは精神的ストレスもそうだし、身体的ストレスも含めて。

 

今はストレスを感じてからの回復が前よりは早くなった。

環境の変化とか色んなことが作用し合ったのもあるけど、とっても助けになってくれた本があるから紹介したい(^o^)丿

 

1.超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

鈴木 祐

●具体的で実践しやすい。


 

2.不老長寿のメソッド 死ぬまで若いは武器になる

鈴木 祐

●健康に生きていきたいなら読むっきゃない本


 

3.精神科医が教える ストレスフリー超大全/人生のあらゆる「悩み・不安・疲れ」をなくすためのリスト

樺沢紫苑

●精神科医が優しく丁寧に詳細を教えてくれる


 

4.スタンフォードのストレスを力に変える教科書

ケリー・マクゴニガル

●これはストレスの常識を変えてくれた


 

5.自分を大事にする人がうまくいく スタンフォードの最新「成功学」講義

エマ・セッパラ

●自分を大事にするってなんだろうって思って読んだ本。大事にする方法も教えてくれる。


 

6.NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法

ガイ・ウィンチ

●傷ついた心を癒やす方法を優しく教えてくれる


 

 

7.マインドフル・セルフ・コンパッション ワークブック/自分を受け入れ、しなやかに生きるためのガイド

クリスティン・ネフ、他

●自分を責めたり、厳しくしちゃう人に。親友にかける言葉を、自分にもかけれるようになったのはこの本のおかげ。


 

8.我慢して生きるほど人生は長くない

鈴木裕介

●心療内科医の優しさに泣く!我慢したり抑圧する癖がある人は絶対読んでいただきたい。


 

以上が本の紹介です(^o^)丿

1〜7の本の内容は、科学的に立証されてることを教えてくれてるから、信頼性の高い方法でストレスに対処できると思う。

8の鈴木先生の本は、様々な生きづらさを感じる患者さんを診てきた中で、診察室の中だけでは解決できない「生きづらさという苦しみ」にフォーカスして書いてくれてる。

自分に合うストレス発散方法を実践して、心臓に優しく生きていきたーい\(^o^)/

 

 

今日の柴キッズは、

【夫がボール縫い終わるのを待ち中】

 

【渋滞中】

 

【柴ガールのペロペロ】

 

 

いつも応援ありがとうございます。ポチッとお願いします(^_^)/

 


 

POSTED COMMENT

  1. ゾンビマン より:

    私は自分で言ってるようではアカンのですが、他人に対して攻撃的で歯に衣着せぬ物言いなので、私を相手にする人が私にストレスを感じているかも(汗)
    私自身は典型的な大阪のイラチ(せっかち)なので、それがストレスを生み出している事はありますね。
    だから、どこへ行って行動するにも、時間に余裕を持たせるようにしています。
    若い頃は会社のタイムカードなんて始業1分前に押せばいいくらいのズボラやったんですが。
    チチさんの心身の安定が続けばいいですね。心が和らぐのはペットの存在が大きいですよね。

    • チチ より:

      ゾンビマンさん

      アグレッシブなタイプなんですね(笑)
      大阪の人せっかちが多いですよねー!「早うしぃー!」ってよく聞いたような。
      飲み屋に行くと隣にいる人と仲良くなったりお世話好きで優しい人ばかりなのに、ケンカになるのも早くてオイコラワレー!って怒って感情表現豊かな人もいっぱいですよね(笑)
      大阪の人好きだなー。
      時間に余裕がないのはけっこうストレス大っきいですよね(*_*)

      お気遣いありがとうございます。ほんとペットの存在は大っきいですよね!朝起きた瞬間からペットを見るだけで気持ちが明るくなるしいてくれるだけで和みますね(*´∀`*)

  2. ゆゆん より:

    入院にならず、良かったですね ^^v
    心身共に、ストレスは大敵ですよ~。ご注意くださいませ。
    良い主治医ですね。きっと、チチさんは自分で判断できると信用しているのよ~。

    ストレスを力に変えるっていう本の帯?表紙?にある言葉。
    「過去のつらい経験はエネルギーの源」っていうの、よく解ります。アタシは、いまにみてろよ~!っていう気持ちが血糖コントロールの原動力になりましたから(笑)

    我慢して生きるほど人生は長くないって、本当にそう思います。でも、余生の方が長いってどうなのよ?とも思ったりして^^;

    いつも良い本の紹介をありがとう。

    • チチ より:

      ゆゆんさん

      ストレスには気をつけながら生活してるんですけど管理が難しい時もありますよね!
      ゆゆんさんの増悪せずレベルを維持したままの長年の闘病生活はきっとその底力の賜物なんだろうなーと思います。
      見習わなきゃと思いながらまたチョコレート食べちゃった_| ̄|○

      ゆゆんさんのお役に立てて嬉しいです。まだ他にも紹介したい本があるのでまたブログにまとめますね(⁠☆⁠▽⁠☆⁠)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です